ESET 特定IPの通信を許可する方法
Category:技術系その他    投稿日:2015年09月04日
このエントリーをはてなブックマークに追加
環境

OS:Mac OS X 10.9.5
セキュリティソフト:ESET Cyber Security Pro V5

 

現象

Apacheを起動して、iPhoneやiPadで動作確認を行う場合にパーソナルファイアウォールを有効になっていると、アクセスすることができない。
スクリーンショット 2015-08-22 11.30.48

 

対処方法

パーソナルファイアウォールを無効にすればアクセスできるようになるが、誰からでもアクセスできてしまう。そこで特定のIPアドレスだけの通信を許可したい場合、以下の手順を行う。

 

一枚目の画像の中央下にある「ルールとゾーンの設定…」をクリックすると以下の画面が表示される。
スクリーンショット_2015-08-22_12_00_36

 

左下にある「追加」をクリックし、名前を入力する。また、「すべてのアプリケーション」にチェックを入れる。
スクリーンショット 2015-08-22 12.05.14

 

「アクション:許可」、「方向:両方」と選択し、「次へ」をクリック
スクリーンショット 2015-08-22 12.07.13

 

「プロトコル:TCP」、「ポート:リモート」、「リモートポート:すべて」と選択し、「次へ」をクリック
スクリーンショット 2015-08-22 12.08.48

 

「宛先:IPアドレス」、「IP/IPv6アドレス:::ffff:192.168.0.2」と選択・入力し、「完了」をクリック
スクリーンショット 2015-08-22 12.09.19

 

以上で、特定のIPからアクセスが許可されるようになる。
スクリーンショット_2015-08-22_12_38_10

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です