iPhoneの電話帳をガラケーに移行する手順
Category:技術系その他    投稿日:2015年03月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加
使用する端末

Mac(10.9)
iPhone 5(iOS7)
※Windowsでの動作確認は行っていないが、できると思います

移行手順

App StoreからContacts Kitを入手する

 

 

Contacts Kitをを起動し、「エクスポート」を選択
IMG_2289

 

「すべての連絡先」にチェックを入れ、「次へ」
IMG_2290

 

「vCard」を選択し、「次へ」
IMG_2291

 

エクスポートが開始される
IMG_2292

 

エクスポートが完了したら「完了」−「インポート」をクリックし、左下にある「WiFi-シェア」をクリックすると、以下の画面が出てくる
IMG_2294

 

Mac側で、ブラウザを開きアドレスバーにIPを打ち込み
対象ファイルの「ダウンロード」をクリック
スクリーンショット_2014-12-28_10_29_18

 

.vcfをダウンロードすると、自動で連絡帳が起動し、インポートしようと
してくるので「キャンセル」をクリック
スクリーンショット_2014-12-28_10_30_01

 

そうすると、「ダウンロード」フォルダに先ほどダウンロードした、
.vcfファイルがあります。
.vcfファイルをテキストエディタ(ここでは、TextWranglerを使用)で開きます。
スクリーンショット_2014-12-28_10_30_41

 

文字コードが、UTF-8になっている思います。
このまま、ガラケーに取り込むと文字化けするので、Shift JISに変換します。
スクリーンショット_2014-12-28_10_31_12
スクリーンショット_2014-12-28_10_46_37

 

あとは、ガラケーに修正した.vcfファイルをメールに添付して
送信し、ファイルを開けば登録できるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です